アヤナスを使用してみて・・・

敏感肌化粧水「ayanasu」口コミ(4)



自己紹介と肌の悩み

元々肌荒れしやすい体質ではあったのですが、ここ最近はあまり荒れることがなくなってきました。

ただ、ちょっとした生活習慣の乱れなどが原因で一気に吹き出物が増えてしまうこともあり、肌状態が良いとは言えません。

敏感肌というほどではないのですが、極稀にシャンプーを変えた際に肌荒れが起きてしまうこともあったので、化粧品選びはいつも慎重に行っています。

この商品を選んだ理由

今回アヤナスを選んだ大きな理由は、刺激が少なく、肌に優しそうだと思ったからです。しかも、トライアルセットで化粧水だけでなく美容液やクリームがセットになっていたというのも魅力でした。

ラインで使ってみないと分からない化粧品はたくさんありますよね。以前他のメーカーから出ている化粧品のお試し化粧水をボトルで購入したところ、とても良かったんです。

これならば…と思ってその後にラインで購入してみたんですが、化粧水は良かったもののクリームが合わないという結果に。そういったことを考えると、アヤナスのようにセットになっているものは自分に合っているかどうか判断しやすいですよね。

商品の説明



箱を開けると中に入っていたのはトライアルセットのローション(化粧水)、エッセンス(美容液)、クリーム。

それから、敏感肌用アイクリームとBBクリームが入っていました。こちらのふたつはオマケのようですね。


他にはお買い物ガイド、トライアルセットの説明が2つ、製品カタログ、製品の成分紹介カタログ、ウェルカムキャンペーンの冊子も入っていました。

正直な感想としてチェックしなければならない冊子が多いというか同じことがあちこちに書かれていて、もっとまとめてほしいと感じました…。


ひとつひとつチェックしてみたものの、「あれ、これさっきも読んだような…」という状態になってしまったのですが、とりあえず使用開始前にはトライアルセットの使い方説明だけでも読んでおくことをおすすめします。

このトライアルセットを使うことによって「枯れ肌」が改善できるとのこと。枯れ肌なんてどきっとしてしまうネーミングですが、なんでも敏感肌は普通肌の人に比べるとバリア機能が弱く、刺激を受けやすい状態になっているそうです。

これにより肌が乾燥してしまうのですが、肌の乾燥はハリや弾力の低下、そして枯れ肌を招くんだとか…。


トライアルセットにある化粧水は高保湿化粧液ということもあり、肌をしっとり満たしてくれます。セラミドナノスフィアという高浸透保湿成分を配合しているので、内側から肌に潤いを与えてくれるのが魅力です。

セラミドナノスフィアとは初めて聞いたのですが、人が持っているのと同じ構造をしたヒト型セラミドというものを名のサイズカプセル化し、肌の奥まで届くように工夫したものなんだとか。


続いて高保湿美容液。敏感肌に悩んでいる方の中には肌のくすみを気にしている人も多いですよね。これにはAGEsというものが関係しています。

糖とタンパク質が結びつくと糖化という現象が起こってAGEsが発生するのですが、AGEsは茶褐色をしているために増えすぎると肌がくすんでしまうわけですね。敏感肌の人はAGEsが発生しやすいので、糖化を抑えることが肌のくすみを防ぐことにも繋がります。

アヤナスの高保湿美容液には糖化を防ぐ働きがあるので、くすみに悩んでいる敏感肌の方も利用してみてはどうでしょうか?


最後に高保湿クリーム。こちらは肌のバリア機能を高める働きがあるそうなので、肌トラブルが多い敏感肌の人は助かりますね。ヴァイタサイクルヴェールという特許技術を使用し、外からの刺激を抑えてしっかり保湿してくれます。

商品の使い心地



最初に商品を見た時は、「少し小さいかな、これで本当に10日間も持つの?」と思ってしまいました。

最終的には10日間使い終えた時点で少し残っていたので、取扱説明書に記載されている量を守れば問題なく10日間使えると思います。

RCローション(化粧水)



使用方法は、洗顔後に100円玉代を手のひら全体に伸ばして温めたあと、頬の中心から外に向かって顔全体に広げ、しっかり両手で包み込みます。

その後、また100円玉大を重ね付けし、額とあごを包み込んだら指を使ってまぶた部分も包み込むというのが基本的な付け方です。


こちらは透明で少しとろみのある化粧水なのですが、とろみのためか少量でもしっかり伸びてくれるのが分かりました。といってもベタベタするわけではなく、肌に伸ばしたあとはさらっと浸透してくれるので全くベタつきは気になりません。

化粧水の中にはとろみあがあってもすぐに肌に浸透してしまって乾燥を感じるものもありますよね。ですが、RCローションは肌にしっかり浸透したうえで肌の表面にも潤いを与えてくれる化粧水です。

EVエッセンス(美容液)



美容液であるEVエッセンスは1円玉大を手のひらに伸ばして温め、化粧水と同じようにつけていきます。

この時に、ほうれい線を引き上げるようにしてなじませると更にアンチエイジング効果が実感できるとのことなので試してみてくださいね。

こちらもさらっとしているものの保湿力はかなり高いようで、最初に塗った化粧水の水分をしっかり閉じ込めてくれているのが分かりました。重いテクスチャが苦手な人でも問題なく使えるほど軽い使い心地です。

ASクリーム



最後のASクリームは真珠1粒代を手に伸ばして温め、頬の中心から外側に向けて全体に塗ります。その後、フェイスラインを引き上げるようになじませるとアンチエンジング効果が高まるようです。

ASクリームはかなりしっかりとしたテクスチャで、しばらく手のひらに乗せていても形を保ったままでした。

使用した感想



アヤナスのトライアルセットを10日間試した乾燥としては、使い続けるうちに肌がしっとりしてきたのを感じました。

初めのうちはけっこうたっぷり化粧水をつけてみたのですが、徐々に少量でもしっかり潤うようになってきたので、乾燥が気になるという人も効果を実感できるのかではないと思います。


安い商品ではないのでコストパフォーマンスが気になるという人も多いと思います。化粧水は二度づけすることが推奨されているので、すぐになくなってしまうのではないかと不安になる人もいるでしょう。

ですが、肌の水分量が増えてくれば少量でしっとりするようになるので、コストパフォーマンスもそれほど気にならないはずです。


ひとつ気になったことといえば、クリームがけっこう軽めでした。その前に化粧水や美容液でしっかり潤いを与えているからこその軽さなのかもしれませんが、重めのクリームが好みという人は物足りなさを感じるかもしれません。

テクスチャはしっかりしているものの肌に付けた感触としては美容液とそれほど変わらなかったので、ラインで使う場合には問題ないと思いますがアヤナスのクリームのみを使おうと思っている方は化粧水や美容液との相性も考えておいたほうがいいでしょう。


使用中は特に肌トラブルなども起きずに安定した状態だったので、敏感肌で肌荒れが気になるという人も利用してみてはどうでしょうか。

まとめ

アヤナスは、敏感肌の方を対象にした商品です。そのため、とても刺激が少ないのが特徴で、実際にアヤナスを使用している敏感肌の方からの評価はとても良いと言えます。

ただ、中には肌がヒリヒリしてしまったという口コミもあるようなので、全ての人に合うとは限りません。まずはトライアルセットから試してみるといいですね。

トライアルセットの内容だけでも充分しっとり肌を作ることができましたが、他にもノムビューティプラスというサプリメントやアイクリーム、デイミルク、BBクリームといった商品が出ているので、トライアルセットを試したあとはこちらもチェックしてみるといいでしょう。


 ディセンシア「アヤナス」公式サイトへ