サーマクールはほうれい線やたるみに効果ある?

美容治療:サーマクールの効果は?



皮膚のたるみに悩み、エステや美容整形外科のお世話になっている人もいらっしゃることと思います。エステは肌への危険性が少ないですが、効果が分かりにくいこと、また長い期間効果が持続しないというデメリットがあります。

美容整形外科では、メスと入れてたるみを引き上げる手術を行っているところも多いですが、顔にメスを入れるというリスクはかなり大きいので、簡単に決断できるものではありません。

そこで最近注目されているのが、美容整形外科で取り扱っている「サーマクール」という治療法です。ここでは、サーマクールの治療内容や費用、注意点などについて触れています。


サーマクールってどんな美容治療?



サーマクールは、肌にメスを入れることなく真皮に熱を含んだ高周波を当てることで、コラーゲンを引き締めてたるみを解消するという治療法です。

高周波を当てると、熱で真皮にある細胞が傷ついた後修復されるのですが、その過程でコラーゲンがたくさん生成され、肌にハリを出してたるみを解消してくれます。


効果はすぐに出るものではなく、治療後1ヶ月くらいで効果が表れるそうですが、かなり高い効果が期待できるということで、世界の80カ国以上でサーマクールを取り入れているのだそうです。

サーマクールは治療費がかなり高く、10万から高いところだと30万円ほどの費用がかかるので、なかなか気軽に受けられる治療ではありません。しかしサーマクールを受ける人は日々増えており、その効果や期待度が伺いしれます。


ある美容クリニックでは、サーマクールを受ける流れとしてまずカウンセリングを行い、その後洗顔で皮膚を清潔にしてから必要に応じて麻酔をします。サーマクールを施す範囲にマークをつけて、肌を再度アルコールで消毒してからサーマクールの照射を行なう、という流れです。

<関連記事>
保湿化粧水と皮膚科でもらえる保湿剤の違いは?


シワに効果ある?サーマクールの口コミ・感想



サーマクールを実際に受けた人の感想はさまざまですが、劇的な効果があったという人は少ないというのが正直なところです。施術後少しリフトアップしたという人は多いのですが、長期的な効果が表れなかったという人や、受けても何も変化がなかった、という人もいる様子。

治療を受ける人は、つい別人かと思うような劇的な効果を期待してしまうのかもしれませんが、脂肪吸引同様そこまで見た目がガラッと変わることはないかもしれません。


しかし、自分では顕著な効果を感じなかったものの、周りの人に「肌が若返ったね」などと声をかけられた人は多いようですので、まったく効果がないというわけではなさそうです。

治療の説明では、治療後しばらくしてから効果が出てくるといわれているのですが、実際に効果を感じた人は、治療後すぐに感じたという人が多いのも覚えておきたいポイント。


ブルドッグ顔はセルフケアではなかなか改善されない人も多いでしょうし、一度試してみたいという気持ちの人はたくさんいる様子。ただ、費用を考えるとなかなか気軽に決断するのは難しいかもしれませんね。

<関連記事>
潤い美容成分「セラミド」について


サーマクールの注意点について


高熱を発するので肌タイプによっては注意が必要

サーマクールは、真皮に高熱を与えることで肌の状態を変化させます。安全性が高く火傷の心配はないといわれていますが、実際に施術を受けた人は、肌に水ぶくれを伴う火傷を負ったという人もいますし、色素沈着などの跡が残ってしまったという人もいるようです。

肌が弱い人やケロイド体質の人は、火傷や治療跡が残るなどの副作用の可能性があるので、カウンセリング時にきちんと相談しておきましょう。

<関連記事>
ほうれい線を薄くするにはお灸が効果的って本当?

痛みを伴うことがある

サーマクールの治療中は、高熱を肌に与えることで痛みを伴うことがままあります。特にサーマクールの治療機器が初期のものになると痛みが強いといわれており、新型のタイプは痛みが出にくいように作られているようです。

少しでも痛みは少ないほうが、リラックスして治療を受けられると思いますので、カウンセリング時に新型の機械を導入しているか確認されることをおすすめします。

サーマクールを受けられない人

サーマクールを受けることができない人として、妊娠している人や、体内にペースメーカーを入れている人、骨折などで金属を入れている人などが挙げられます。

そのほかにも、かかっている疾患などによって治療を受けられないケースがあるかもしれませんので、カウンセリング時には自分の健康状態についてしっかり報告してください。

<関連記事>
女性に急増中のアレルギー性敏感肌とは?

美容治療:サーマクールの効果は?のまとめ

  • サーマクールとは、熱を持つ高周波を真皮に当ててコラーゲンを生成する治療法
  • サーマクールを受けるには10万から30万の費用がかかる
  • サーマクールを受けた人の口コミは賛否両論だが、劇的な変化があったという人は少ない
  • 治療では肌に高熱を与えるため、火傷や色素沈着などの可能性があるので気をつけよう
  • 治療に痛みを伴う場合がある、新型の治療機器は痛みが少ないので確認するとよい
  • 妊婦さんや体内に金属を入れている人などは治療を受けられない

 ほうれい線を消す化粧品、おすすめは?



肌のハリ・顔のたるみに効く化粧品、人気ランキング

アヤナス(ディセンシア)
アヤナス
ポーラが研究開発した美肌成分「CVアルギネート」が細胞の活性化を促し、自らのコラーゲン生産力を高めてくれます。高浸透のセラミドにより保湿力もアップ。ピンとハリのある若々しいお肌へ導いてくれます。


メディプラスゲル
メディプラスゲル
1本で4役をこなす高機能オールインワン化粧品です。エイジングケアに嬉しい美容成分62種の他、2種のコラーゲンに3種のセラミド、ヒアルロン酸を配合しており、敏感肌でも使用できる低刺激処方が魅力です。


アスタリフト
アスタリフト
アスタキサンチンによる「赤」が特徴的なエイジング化粧品です。その他、コラーゲンやセラミド、リコピンなど美容成分が贅沢に配合されており、富士フィルム独自のナノ化技術による浸透力の高さに注目です。