超音波美顔器の美容効果とは?

超音波美顔器はたるみに効果的?

美顔器には様々な種類がありますが、中でも人気が高いのが超音波美顔器というものです。超音波美顔器とはどういったものかというと、超音波の力を使って1秒間に数万回もの振動を肌に与えます。これにより肌が活性化するわけですが、たるみの改善に非常に効果的です。



歳をとってからたるみが気になるようになったという人は多いのではないでしょうか。そのまま放置してしまうと、どんどん老けて見えるようになってしまいます。実際にたるみに悩んでいる人はとても多いようで、肌の弾力がないと頭を抱えている人がたくさんいます。

なぜ超音波美顔器を使ったスキンケアがたるみ改善に有効なのかというと、その理由は大きくわけて3つ。

■クレンジング効果

まず、クレンジング作用です。
毎日しっかり洗顔をしているつもりでも、手洗いではどうしても取り除けない汚れがあります。超音波美顔器を使えば普通の洗顔では取れないような角質や汚れを取り除くことができるのですが、これは肌質を良くするためにも非常に大切なことです。

毛穴に汚れが詰まった状態では、いくら良い美容成分をつけたとしてもうまく浸透しません。まずは超音波美顔器を使ったクレンジングをして肌に有効成分が届きやすい状態を作ってあげましょう。

■マッサージ効果

次に、マッサージ作用があります。
気付くと顔がむくんでいるという人も多いのではないでしょうか。むくみの改善にはマッサージが効果的なのですが、超音波美顔器を使って顔をマッサージすると小顔効果も期待できます。

■温熱効果

最後に、温熱作用です。
マッサージ作用と似ていますが、超音波美顔器で顔に細かい刺激を与えることにより肌が温まり、血行促進効果だけでなく新陳代謝も活性化します。超音波美顔器を使うと肌がぽかぽか温かくなるのを感じるのですが、この時、肌の奥は0.5度~2度ほど温度が上昇しているのです。

肌を温めることによって健康な肌に生まれ変わるサポートをすることができるので、たるみのない引き締まった肌を作ることができるでしょう。


ですが、ただ適当に超音波美顔器をつかったとしても、大きいたるみ改善効果は期待できません。まず、使用するジェルの成分について知っておきたいことがあります。

超音波というのは空気中で伝わりにくいという特徴を持っているので、振動を伝えやすくするためにジェルを使います。ジェルにも様々な種類があり、含まれている美容成分などはそれぞれ違うので、注意して選びましょう。


特に大きな違いとしてチェックしておきたいのが、美容成分が配合されているかどうかという点です。超音波美顔器用のジェルを比較すると非常に安い商品もありますが、そういったものは美容成分がほとんど配合されていない可能性があります。

もちろん、クレンジング目的、マッサージ目的ということであればそれでもいいのですが、たるみ改善ということを考えるとヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなどの美容成分が配合されているものを選んだほうがいいですね。


ただ、肌が弱い人はあまりにもいろいろな成分が入ったジェルを選ぶと、肌が負担に感じてしまうこともあるので、自分の肌質に合った超音波美顔器用ジェルを選ぶことが大切です。


肌のハリ・顔のたるみに効く化粧品、人気ランキング

アヤナス(ディセンシア)
アヤナス
ポーラが研究開発した美肌成分「CVアルギネート」が細胞の活性化を促し、自らのコラーゲン生産力を高めてくれます。高浸透のセラミドにより保湿力もアップ。ピンとハリのある若々しいお肌へ導いてくれます。


メディプラスゲル
メディプラスゲル
1本で4役をこなす高機能オールインワン化粧品です。エイジングケアに嬉しい美容成分62種の他、2種のコラーゲンに3種のセラミド、ヒアルロン酸を配合しており、敏感肌でも使用できる低刺激処方が魅力です。


アスタリフト
アスタリフト
アスタキサンチンによる「赤」が特徴的なエイジング化粧品です。その他、コラーゲンやセラミド、リコピンなど美容成分が贅沢に配合されており、富士フィルム独自のナノ化技術による浸透力の高さに注目です。