再春館製薬、あの化粧品の評価は?

ほうれい線化粧品ドモホルンリンクルを使ってみて

一種の洗脳かと思うほどに、毎日コマーシャルを繰り返していた 印象のある(今でもそう?)再春館製薬のドモホルンリンクル。

広告に有名なタレントや女優さんを使わないのがめずらしく、 商品にすごく自信があるのかな~という感想だけでこれまでスルーしてきていました。




しかし、ここ最近ほうれい線がのっぴきならない状況になり、わらにもすがる思いで申し込みを決定。

ネットでの前評判が意外に悪く、職場の女の子たちからも、噂はちらほら聞いていましたが、まずは商品との兼ね合いでしょう!というチャレンジ精神で、3日間試してみたのでレポします。(32歳OL・混合肌)

使い心地&効果

普段からベースメイクはしっかりするので、クレンジングは オイル派なんですが、こちらはジェルタイプの化粧落とし。


思った以上にモッタリしていて、肌の上をすべらない。どうしても摩擦が強くなってしまうため、たぶんこれ、すごい肌に負担かかってる…!

案の定、洗浄力が足らず目の下がマスカラ残りで黒くなったので、持っていたシュウウエムラのクレオイルでもう一度すすぎ。

泡の集中パック、保湿液、美活肌エキス、クリーム20、保護乳液と、とにかく重ね塗りのオンパレードです。

これだけ保湿したら、そりゃあモッチリするわ!とCMの歴代女性を 思い浮かべましたが、私のスキンケアに対する持論は「保湿ありき」なので、あとはどのくらいほうれい線に効果があるか。


化粧水&乳液は少しとろみのあるタイプで、可もなく不可もなく。 美活肌エキスとクリーム20が個人的にはお気に入りかな。とくにクリームは、目の下の小じわが薄くなったのをみると効果ありそうな感じ。

ちなみに「素肌ドレスクリーム」というちょっとネーミングセンスを疑いたくなる化粧下地(ファンデ?)は、色味が合わずお蔵入りとなりました。

感想と評価

ほうれい線には効果なし! はっきり申し上げるとこうなってしまいます^^;

3日間使ってみましたが、保湿としては申し分なく、むしろ混合肌の私はTゾーンにつけすぎないよう、量を少なくして使っていたほど。

ですが、保湿だけの商品に3万も5万もかけられない、ていうかもっと少ない工程で、かつ高保湿の化粧品がある!と思ったため、本商品の購入はないでしょう。

乾燥性の小じわまでなら改善できるかなーと思いますが、ほうれい線やたるみにまで効果があるとは思えないので、もっとアンチエイジングに効果の高い商品を探そうと思います。


いつも参考にしているランキングページがありますので、興味のある方はぜひのぞいてみてくださいね。


 ほうれい線を消す化粧品・クリームは?