乾燥肌化粧水をお探しの方は必見です!

乾燥肌化粧水のおすすめ人気ランキング



キメの整った透明感のあるお肌は女性の憧れですよね。しかし現実はそんな理想とは程遠く、シミやくすみ、しわなど、乾燥による肌トラブルが続出中です。

なぜこんなにも乾燥肌が多いのかというと、理由は様々考えられますが、ひとつに「間違ったスキンケア」や「間違った化粧水選び」をしていることが挙げられます。


(1)セラミドは配合されているか

セラミドは、肌の角質層にもともと存在している保湿成分です。セラミドが少ないと乾燥肌はますます悪化し、バリア機能が低下して敏感肌を引き起こします。

角質層は肌表面にある層ですので、化粧水によるケアでセラミドを補給することは可能です。そのため、敏感肌の予防のためにも、乾燥でお悩みの方はセラミド配合の化粧水を選ぶべきです。


(2)保湿成分が豊富に含まれているか



セラミドの他、お肌に潤いを与える保湿成分も重要になります。ライスパワーNO.11は、セラミドの生成をサポートするお米発酵エキスのことで、乾燥肌でお悩みの方は特に注目したい保湿成分のひとつです。

また保湿成分も様々ありますが、乾燥肌を解消する為には、ヒアルロン酸やコラーゲン、アミノ酸と言った代表的な潤い保湿成分がしっかりと配合された化粧水を選ぶ必要があります。


(3)低刺激化粧品か

乾燥肌は敏感肌の一歩手前ですので、化粧品による刺激には注意したいところです。そのため、香料や着色料などの余計な成分、エタノールなど刺激が強い成分が配合された化粧品は避けなくてはなりません。

成分を厳選し、低刺激にこだわった化粧水をチョイスしましょう。



下では、乾燥肌でお悩みの女性のために、これら3つのポイントを押さえた乾燥肌化粧水を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!


肌に潤いを与える乾燥肌化粧水の人気ランキング

アヤナス
アヤナス
ポーラ・オルビスグループが手掛けた敏感肌専用の保湿化粧水です。アヤナスは、セラミドの中でも肌に馴染みやすく浸透力の高い「ヒト型ナノセラミド」を配合していますので、ケアする度に、潤いがチャージされ、肌本来が持つバリア機能を高めてくれます。ハリや弾力アップにも効果的ですので、エイジングケアにもおすすめです。

価格:1,480円(送料無料、初回限定)、10日分


米肌(マイハダ)
米肌
米肌の特徴は、商品名の通りお米を長時間発酵させて抽出したエキス「ライスパワーNO.11」を配合している点です。この成分によってセラミドが生み出され、肌本来が持つ水分保持力がグンと高まります。弱酸性で石油界面活性剤フリー、低刺激処方なので敏感肌でも安心して使えます。利用者9割以上の方が潤いやハリ感アップなどお肌の好転を感じていますよ。

価格:1,500円(送料無料、初回限定)、14日分

ヒフミド(小林製薬)
ヒフミド(小林製薬)
ヒフミドの特徴は、高品質なセラミドにあります。化粧水やクリームには、私たちの肌に存在するセラミドと同じ構造を持つ「ヒト型セラミド」を採用しており、保水力の高さは抜群です。大手製薬会社のスキンケア化粧品ですので、成分の安全性は確かなもの。基礎化粧品に加え、日焼け止め下地や可愛い水玉ポーチがついてくるのも嬉しいポイントですね。

価格:980円(税込、送料無料、初回限定)


メディプラスゲル

メディプラスゲル

これ1つで、化粧水・乳液・美容液・クリームの4つの機能を持った、今注目の保湿化粧水(ゲル)です。乾燥肌に必須のヒアルロン酸やセラミド、アミノ酸はもちろんのこと、全部でなんと62種類もの美容成分がギュッと詰まっています。スキンケアが時短できる上、1本で2か月分の量となっているため、コスパの面でも抜群に良いです。

価格:3,996円(送料無料、税込)、60日分


つつむ(ディセンシア)
つつむ
大手化粧品ブランド「ポーラ」から誕生した乾燥肌向け保湿化粧水です。敏感になりやすい乾燥肌のために、親和度の高いヒト型セラミドや5種のアミノ酸などの保湿成分を配合しており、今までにない高保湿ケアを実現しました。乾燥で悩む利用者の92%が変化を実感する程、満足度の高い仕上がりとなっています。

価格:1,470円(送料無料、初回限定)、14日分



美肌が多い県の特徴は「湿度」と「日照時間」にあり?!



お肌が瑞々しいと、それだけで女性に嬉しい沢山のメリットがあることをご存知でしょうか?

肌に潤いがあると、皮膚は水分で膨らみ、毛穴はきゅっと小さくなります。その上、バリア機能がきちんと働いてくれるので、紫外線や外的のダメージを受けにくくなり、シミやしわといった肌トラブルを防ぐごとができます。


肌がきれいな友人の出身地を聞いて「秋田」「北海道」などの答えが返ってくると妙に納得してしまいますよね。

東北は、色白美人が多いことで有名ですが、化粧品大手のPOLAが毎年行っている「美肌県ランキング」では驚きの結果が発表されました。


堂々の1位にランクインしたのはなんと「島根県」です。正直、島根と言われてもあまりピンときませんよね・・・

2位は石川県、3位は高知県と、3トップに東北が入っていないのは想定外ではありませんか?


この上位3県に共通しているのが、降水量が多く「気候的に乾燥が少ない」ことや、「日照時間が短い」ことなんです。


つまり、乾燥知らずの方が多い上、シミやしわと言った肌トラブルの元、紫外線の量が少ないため、美肌をキープできているということです。

気候的な問題は自分の力ではどうにもできませんが、この調査によってお肌に大切なものが何なのか、改めて発見することができただけでも肌にとっては大きな収穫です。


乾燥肌を防ぐためには、毎日のスキンケアや紫外線対策が何よりも大切です。


 乾燥肌化粧水、おすすめ人気ランキング